スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
7月26日三宝節(アーサーハブチャー)
 三宝節とは陰暦8月の満月の日、悟りを開いた釈迦がインドのサルナートで初めて5人の弟子に説法し仏・法・僧の三宝が成立したことを祝う、タイの仏教祝日の中でも重要な日である。この三宝節の翌日から入安居といい安居までの約3ヶ月の間、僧侶は仏道修行に専念するために寺に篭る。また一般タイ人もこの間は禁酒する人が多い。
 
入安居、安居 ※関連記事夏解


タイ人と宗教→タイ人の宗教観

DSCF0123.jpg

DSCF0122.jpg

DSCF0138.jpg

DSCF0139.jpg

 敬虔な仏教徒であるタイ人は老若男女問わず僧侶の説法に耳を傾けこの後ロウソクを持って本堂を3周する。

DSCF0126.jpg

DSCF0136.jpg

DSCF0147.jpg

DSCF0146.jpg

DSCF0150.jpg
スポンサーサイト
【2010/07/27 08:00 】
| タイ人とタイ社会 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<低賃金は魅力的か? | ホーム | 叱ってくれる人>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://buakhaau.blog121.fc2.com/tb.php/87-18b7f042
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。