スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
整理・整頓

 幼い頃から当たり前のように身近にあったこの言葉。小学校の教室には「整理・整頓しましょう」と貼り紙があったし、通信簿にも整理・整頓に関する項目があった。あれから何十年の歳月が流れ、再びこの言葉を聞いたのは日系の製造現場であり、タイでこの言葉を聞くのはちょっと意外な感じがした。タイ語で整理はサッサーン(สะสาง)整頓はサドゥワック(สะดวก)、どちらもSで始まるので2S活動と呼ばれ、安全性と生産性の確保には欠かせない実践項目である。

 整理・整頓とは必要な物を必要な時に簡単に取り出せる状態を維持することを言う。デスクに散乱した書類や書籍を片側に寄せ、積上げて行くのは整理・整頓ではない、これは単なる空間移動に過ぎない。要・不要を区別し不要な物を捨てる作業が2Sの要諦であろう。実はこの2S、学校や製造現場を離れたあらゆる場所で応用が効く。今付き合っている女性と別れずに、新しい女性と親密になれば問題が起こる。(注:女性は捨てるものではありません・・・)私は山積した問題、溜まった仕事、大量の情報の処理方法などで2Sの手法を用いることがある。心に沈殿している様々な思いも一度整理・整頓してみると良いかもしれない。

 さて、今日は日曜日、我家も2S活動を実践する。勿論リーダーは私。 


 .

スポンサーサイト
【2010/06/27 08:54 】
| 日常生活 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<つる(鶴)食堂 | ホーム | 日本語の狡さ、曖昧さ>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://buakhaau.blog121.fc2.com/tb.php/61-b9fe1963
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。