スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
聖水パワー
 例の経理課スタッフがいつもの明るさを取り戻し出社し課内の緊張は解きほぐされた。デスクに向かう彼女をホッとしながら見つめる私に隣りのスタッフが小声でささやく。「○○さんはお寺で聖水を掛けてもらったそうです・笑」えっ!まさか~と半信半疑の私に他のスタッフから小さな笑いがもれた。真相を聞きたくて彼女に声を掛けてみたところ満足げに大きく頷いた。霊験あらたかな寺院を7つ巡るのでどこで時間を取ろうか考えていると言う。はぁ・・・そう出たか~力の入れどころが違う気がするが、人が心の拠り所とし救いを求める場所はそれぞれ異なるからこれに関してはノーコメントにしておく。
 
 聖水パワーの効果だろうか、今日の彼女はボスの不在をいいことに饒舌にボスへの不満を語る。『あのね、折角聖水掛けて貰っても、愚痴や不満を口にすれば功徳は出ないわよ。それからね、デスクの上の2S<整理・整頓>これは今日中に実行してね。これだけでも随分仕事の効率が上がると思うよ。』と注意をするとファイルを2冊抱えデスクに戻って行った。聖水もいいけれど、与えられた仕事を丁寧に消化して行けばボスからの雷は半減するはずだ。それでもなお雷がおさまらないなら私が避雷針になろう。

 昼休み2名のスタッフから「今度の休みに私達もお寺へ行きますが一緒にどうですか?」とお誘いを受けた。何か深刻な悩みでもあるのかと尋ねると「決まってるじゃないですか!早くここを辞めてもっといい会社へ転職するためですよ。」と直球を投げられ、食後のコーヒーはいつになく苦味を増した。
 
スポンサーサイト
【2010/11/09 23:06 】
| タイ人とタイ社会 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<偉くないんだけど・・・ | ホーム | 真面目過ぎるスタッフ達>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://buakhaau.blog121.fc2.com/tb.php/153-490d0a8b
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。