FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
役作り
 女優さんは偉いな~と思う。別れた夫とも夫婦役を演じたり、好みのタイプでもない男性とも大恋愛しなければならないが、そんな私情は微塵も感じさせない。私あの人嫌いなんでこの台詞変えて下さい!と言えばどんな美貌と実力を兼ね備えていても仕事のオファーは来なくなるだろう。

 サラリーマンは言わずと知れ女優とは大きく異なる職業ではあるが、業務に私情を挟まないというルールは共通ではないだろうか。人間誰しも好き嫌い、波長の合う合わないはあって当然だし、人間関係の軋轢などどこの世界でもある話。私自身プライベートで人に迎合するのはあまり得意ではないので、上辺だけのお付き合いはせず、狭く深く付き合うタイプである。しかし、仕事となればそうは言ってられない、必要な情報や資料があればそれを入手するために頭を下げる、所詮安い頭だもの何の抵抗があろうか。

 タイ人は部課を超えた話が苦手な人達である。デスクで人の噂話はあれほど盛り上がるのに肝心な仕事の話はあまりしない。最近は日本人同士でもこれと同様のことがままある。日本人担当者同士で話せば5分とかからない内容をどういうわけかタイ人に確認する。言葉の問題があるから途中で通訳を呼び話は更に難解になる。本来一元管理すべきことが、個々に異なる形態で管理されそれらの整合性も取れていない。これではまるで自営業者の集まりではないか!何も休日まで一緒にいてくれと無理を強いているのではない、会社という舞台に立っている8時間だけの役作りだ。

 電子メール、携帯通信機器の扱いは上手くなった私達だが、その実コミニュケーション能力は低下している気がしてならない今日この頃である。
スポンサーサイト
【2010/10/28 08:00 】
| 日常生活 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<休日のバイトです | ホーム | 作業標準書>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://buakhaau.blog121.fc2.com/tb.php/149-309307a9
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。