スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
メイドさんに聞こう!
 入社3日目、少し気になることが出始めた。私が在籍する経理課の仕事について隣りのデスクの子に聞くと「私はまだ入社して1ヶ月なので解りません」。では気を取り直してお向かいさんに聞くと「私は入社して半年なので知りません。」とのこと。それなら作業標準書か業務記述書を見せてと頼むと、「そんなものはありません・・・私達が入社した時は前任者は既にいませんでしたし、業務の引継ぎもして貰ってません。古い資料を引っ張り出して見よう見まねでやってます。」と衝撃の告白に絶句。どうも経理課の職員は突然辞めてしまったらしいがその理由について尋ねると誰もが口ごもる。
 
 過去のことをほじくるつもりはないが、退職の真因が掴めなければ同じような問題が再発するだろう。経理という会社の中枢が引継ぎもせずに去って行くのは尋常ではないし様々なリスクが伴う。う~む・・・何があったのだろう・・・そうだ!こんな時はメイドさんに聞くのが一番だ。幸いにも水を飲みに席を立った時に彼女から声を掛けられた。年齢、家族構成、夫との馴れ初め、単身赴任の理由などのお決まりの質問に、こちらも定型の回答をする。15歳の息子がいると知ると、とてもそんな風には見えない!?とこれまた定型の褒め言葉を頂戴した。場が盛り上がった頃を見計らって、さりげなく気になる質問を投げかけて見た。
「経理の前任者はなぜやめたの?」
『そりゃ~だって、○×☆*+?△◇!÷だもの。』
「やっぱりそうなんだ・・・」
『そうよ、△◆X◎▽◇★だからね。最後は泣いてたわよ。』

 社内の人間関係、各人のキャラクター、日本人上司の振る舞いに至るまでメイドさんは何でも知っている。ちょっと離れた場所からオフィス全体を見ている彼女の目は案外鋭いのだ。真実を知りたければメイドさんに聞け!こうして私はこれまでもレポートに上がらない事実を掴んで来た。真実は案外雑談の中にある!タイで仕事をする時に思うことである。
スポンサーサイト
【2010/10/23 08:00 】
| 日常生活 | コメント(3) | トラックバック(0) |
<<ランチ | ホーム | ドライバーさん>>
コメント
こ、これは、タイの市原悦子ですね!

まさに『家政婦は見た』(笑)

【2010/10/23 08:34】
| URL | はのつっき #S2RSkckc[ 編集] |
> こ、これは、タイの市原悦子ですね!
>
> まさに『家政婦は見た』(笑)
【2010/10/24 10:33】
| URL | buakhaau(白蓮) #-[ 編集] |
 はのつっきさん、私も同じことを思いましたよ^^。
【2010/10/24 10:34】
| URL | buakhaau(白蓮) #-[ 編集] |
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://buakhaau.blog121.fc2.com/tb.php/146-390fb6cb
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。