スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
タイ語と私
 最近よく考える・・・自分がタイ語を話すことの意味を。以前にもこのブログで書いた通り、私のタイ語は棚からぼた餅(関連記事→語学は裏切らない)タイ人と結婚したからタイ語も一緒について来た。語学学校への授業料やテキスト代という投資をすることなく、日常生活の中で自然に身についた。とは言え、タイ人と結婚するなどという人生最初にして最大の大博打をしたのだから、これは大規模な投資かもしれない・・・(苦笑)投資効果については聞かないでね!
 
 タイ語を話す生活が10年になった。夫にグサリとトドメをさすのもタイ語、対応の悪い店員にクレームを言うのもタイ語、一つの言語が変幻自在に私の口から飛び出して行く。なんて書くと格好いいな~と誤解されそうだが、言葉はツールだから大工さんがカンナを使うのと同じだ。大事なのはそのカンナを使って何を生み出すか、タイ語を使い如何に価値を創造するかであり、このタイ語を駆使して何を語るか、どんな感動を伝えるかは私次第だと思う。

 私は自分の使命をタイ語を使って果たしたい思い始めた。広布の戦いって何だろう?あまりにもよく耳にする言葉だが本当はよく解らない。そういうものは高邁な精神を持つ方がどうぞおやり下さいませ、というのが私のこれまでのスタンスだった。でも、私にも出来ることがあるような気がする。私がここに存在すること、タイ語を話すことこれら全てに意味があるだろうから。
スポンサーサイト
【2010/09/02 08:00 】
| この頃思うこと | コメント(1) | トラックバック(0) |
<< | ホーム | 草原の椅子・宮本輝>>
コメント
はじめまして。
コメントありがとうございました。
タイからのメッセージ!!びっくりしました。

はい、「ピースストア」是非是非、行ってみてください。
とても楽しいです。
でもチェンマイにいらっしゃるということは
もうご覧になったこともあるかもですね~。

ありがとうございました。
また伺います。
【2010/09/02 15:00】
| URL | mamima #-[ 編集] |
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://buakhaau.blog121.fc2.com/tb.php/124-5c743269
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。